お疲れちゃん!

今日もいい天気でこのままいい天気がもっと続けばいいなぁと思っていますが、

そんな事は全く関係なく

今日も缶詰め作業で引きこもり。。

ミュージシャンというのは

あまり日焼けしないのが多いのは

やっぱり作業が屋内だからというのは

あるある話です。

もちろん日焼けしてるミュージシャンも沢山いらっしゃいますが、

主にビジュアル系はなぜか色白が多いですね。

ぼくも割と色白な方かな?と思いますが、

最近夏の時期はすこーし黒くなってしまいます。

今年は不注意で外でDIYをやってしまったという理由もありますが、

みんな、潮干狩り、なんでやらないの!?

そうバンドマンに問いかけたい。

潮干狩りについては今回語りませんが、

オールシーズンできればいいのになぁと思っています。

さすがに冬は無理ですが。

これからまた長い冬が到来します。

東北ではそろそろタイヤ交換、雪囲い、

色々準備し始める頃でしょう。

冬はそんな大変なこともありますが、でも

雪はロマンをくれます。

あったかい心や、切なさやわびしさなんかを

白い魔法でそっと飾ってくれるような、

その極め付けはクリスマス。

クリスマスがあると寒くて厳しい冬も

少し頑張れそうな気がするのはあっしだけでしょうか?

恋だ愛だとかじゃなく、なんかクリスマスは自分をどこかに連れてってくれる。

そんな気がします。

今思いついた過去の思い出のクリスマスは

テレビで見たドリフターズのクリスマスの人形劇。

あれはかなり世界観ありました。

自分が子供だったからかな?

またあんな感覚を味わいたいなぁ。

ちょっと早いクリスマスの話でしたな。

さあ、我にかえってまた引きこもります。

みなさんも風邪などひかぬよう。

んだればまた!

最上川