お疲れちゃん!

 

昨日はALLやまがたコンサート〜ありがとう県民会館〜に出演させて頂きました。

僕の県民会館に対する気持ちの半分も伝えられませんでしたが、

とてもいいコンサートだったなぁと思います。

今山形駅の西口に新しい県民会館ができて、

旧県民会館がもうすぐなくなるということで

今回出させて頂いたわけですが、

僕も実家の河北町から遠く離れてる割には

思い出がありまして。

中学3年間吹奏楽部でテナーサックス弾いていて

毎年夏に吹奏楽コンクールっていうのがあったわけです。

まず郡の大会っていうのが、

地元河北町の隣の寒河江市民文化センターで開催され、それを勝ち抜くと

山形県民会館で県大会をやるわけです。

賞にも種類があって結果発表時に

郡大会では、

優秀!!

って言われると県大会出場、

優良、、、

って、沈んだ感じ(笑)で言われると、そこでおしまい。

お陰様で中学3年間、ゆう、、、

しゅう!!!!

って言う言葉を聞けました。

めっちゃ嬉しくて飛び跳ねて喜んだもんです。

これが県大会になると賞の種類は

金賞

銀賞

銅賞

に分けられ、

金賞だけが東北大会に進む事ができるわけです。

残念ながら、僕が1年の時銅賞

2年の時銀賞、3年の時銅賞だったのを覚えています。

金賞はよっぽど!

めちゃくちゃ上手くないと行けない感じでした。

山形市内の学校がよく行ってた気がするなぁ。

当時そんな山形市に行くとあまりの都会ぶりに

ちょっとドキドキでした。

県大会の時も他校の生徒は外国人のように見えて

また、変なライバル心燃やして

敵にしか思えませんでした。笑

しかし女子達は他校の男子を見て

あの人かっこいい!

とか言って騒いでるから、

ほぇ〜、あんたら何しに来たのよ。

とか思いつつ自分もめんこいの探したり探さなかったり?笑

戦いが終われば戦友っていうやつで、

帰り、学校別のバスの中から他校のバスの女子生徒達と笑顔で手を振りあって別れたりもして

あれ、良かったなぁ。笑

と、話を、戻して笑

朝早く学校行って朝練、

夏休み中も練習して、みんな一丸となって

その成果を発揮する舞台というのは

凄まじい感動がありました。

テレビでもよく団体で1つのことを発表、演技とかして

終わって泣く人見るけど

本当にそんな感じでした。

東北大会に行けたら行けたでまた鬼の練習が待ってるというのに

やっぱり負けたら悔しいよね。

その気持ちとみんなでやりきった達成感?

もちろんうまく弾けない部分や納得できないところもあったかもしれないけども

あの大人数で演奏し終わった時は感動したなぁ。

オリンピックみたいなもんだよ。

課題曲と自由曲合わせて2曲、

この日の約10分の為に何ヶ月も前から練習するんだもんなぁ。

そしてまた女子の皆さん達涙もろいから

泣く人多数。

これが演出になって、あっしら数少ない男どもの心にも

感動3割増し。

感極まったってやつですなぁ。

そして県民会館の噴水の前で撮った集合写真。

これ宝物。

探したら見つかるかな?

成長期だから123年と、

顔つきが少しずつ大人に近づいてゆく。

そんな青春がこの県民会館にあったのです。

これが高校になると、

あんまり覚えてないんだなぁ。

ロックバンドにのめり込みすぎて。

トロンボーンに楽器変更したのですが、

県大会、

行ったっけかなぁ??

高校でも郡大会、県大会、同じ会場でした。

そんな県民会館。

57年の時を経て、その姿が消えてしまいますが、

沢山の歴史や感動はずっと消えません。

また新しい県民会館に繋いで

山形県から色んなものを発信して行けたらなと思います。

本当に山形県民会館

お疲れ様でした。ありがどさまでした!!

ちなみに県民会館最後のアーティストは

ユニコーンさんだそうです。

大迷惑、雪が降る街大好きでよく聞いてたな。

県内外からお越しになったモガリストの皆さん

沢山のご声援と拍手をありがとうございました。

年内のもがりごとは昨日で最後ですが、

ファンクラブは常時動いてますからまだ仕事納め的な感じは出しません笑

ファンクラブって本当にいいね。いつもみんなと一緒にいる感じがします。

こんな感情抱けるのもモガリストの皆さんと支えてくださっている皆さんのおかげです。

本当にありがとさま〜。

んだればまたね!

最上川